いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

神戸移住Q&A ~いただいたご質問より~

f:id:hiroshiystory:20170530212336p:plain

 

最近、ブログの読者の方から、神戸移住に関してご質問をちらほらいただくようになりました。

私自身、神戸生まれでもなく、神戸で学生生活を過ごした訳でもなく、ほとんど縁もゆかりもない状態で東京から移住しました。

 

移住と言っても、某有名ブロガーさんのように山間部の里山とかでもなく、大阪に次ぐ関西圏で2番目の都市ですので、そんな不自由は全くなかったです。

 

いただいたご質問事例を中心に、ざっとQ&Aを作ってみました。

あくまで私の個人的な感想ですが、なにか1つでもご参考になれば。

 

Q:神戸弁は話せるようになりますか?もしくは話せるようにならなくても大丈夫ですか?

A:神戸弁は理解できるようになりましたが、私自身が話せるようにはまだなっていません。
というより、話せなくても全く問題ないです。
私は今だにほとんど標準語ですが、全く困ることはありませんので、ご心配しなくても大丈夫です。

 

Q:神戸の方ってプライド高そうで、他の地域から行ったら、いじめられそうで心配ですが、いかがですか?

A:東京と比べると、地場の繋がりを重んじる業界もありますが、
神戸は大阪を中心とした第二の大都市圏ですので、むしろオープンマインドな方が多い印象です。
神戸は港町で、明治時代から新しい文化を受け入れてきた歴史がありますので、新しいものや他の地域からの人を受け入れる雰囲気があるように感じます。なので心配せずに一度神戸に足を運んでみてください。(^^)

 

Q:気候の面で、東京と違いを感じることはありますか?

A:特に、夏でも朝夕は涼しいです。(日中はもちろん暑いですが)神戸市灘区、東灘区、芦屋市ですと、六甲山系の山から涼しい風が吹いてきてくれるので、8月のお盆時期の真夏時期を除けば、夜はエアコンなしでも過ごせるくらいです。(もちろん地域差はあると思いますが)

 

Q:神戸に住んでみて初めて知ったことはありますか?

A:たくさんありますが、山好きな方にもとてもおすすめです!毎日のように、登山用のウェアとリュックを背負った方々をよく見かけます。

六甲山、摩耶山などに複数の登山ルートが存在しています。"山ガール"と呼ばれる20代~30代女性でもハイキングや登山をされている方が多くいらっしゃるように思われます。山好きの方はぜひ!

下記、ご参考までに。

100yamanobori.com

 

少しですが、何かお役に立てれば幸いです。

 

--今日もすべてのことに感謝です。

広告を非表示にする