読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸、そして人生を味わい尽くす

2015年に東京から神戸に移住。神戸及び兵庫県を楽しみつつ不動産鑑定士×投資家を目指して邁進中。

ひたすら音読 ~不動産鑑定士試験勉強~

【03.不動産鑑定士への道】

f:id:hiroshiystory:20170117105828p:plain

 

先週、不動産鑑定士試験を1発合格した社内の先輩から、試験対策についていくつかアドバイスをいただきました。

その中で、特に強くアドバイスいただいたことが、“基準をほぼすべて暗記しておくこと”です。

 

不動産鑑定士試験の肝である「鑑定理論」は、1次試験である短答試験、2次試験である論文試験でも出てくる中心科目です。

 

その鑑定理論で出題される内容は、この“基準”の内容であることから、その内容は何も見ずに言えるようになるくらい覚えろ!ということでした。

 

それが実務でも活きてくるのでしょう。

 

ということで、最近は毎日1時間ぐらいは時間を作って、重要な章を中心に音読するようにしています。やっぱり声に出して読むことで頭に入ってきますし、記憶に残りやすくなります。

 

やるしかない!!

 

--今日もすべてのことに感謝です。