読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

セルフイメージが低いことを認識する

f:id:hiroshiystory:20160219100606j:plain

 

しばらく更新が滞ってしまいました。

ここ最近の我が家の重要テーマは「自分のセルフイメージが低いことをしっかりと受け止めて、高くしていくこと」です。

恥ずかしながら、本当に自分のセルフイメージが低い(低かった)ことを認識しています。

 

例えば、

  • スーパーにて、無意識のうちに値段の「安い物」しか選ばなくなっている。

   ⇒欲しい物があるのに、それを買うと“お金が足りなくなる”と無意識に思考してしまっている。

 

  • 普段着ている服が、もうヨレヨレになってしまっていたとしても、大して気にせずにもったいぶっていつまでも着ている。

   ⇒自分にはこの程度の服で十分と思っている。新しい服を着ることで得られるプラスの出来事を無視してしまっている。

 

と、挙げだしたらきりがないです。汗

 

1つ1つはとても小さなことです。

その小さなこと1つ1つで、自分が本来望むことを“無視”して、表面上の理由でものごとを判断していた自分がいたな・・・と、気づかされます。

 

 

--今日もすべてのことに感謝です。