読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸、そして人生を味わい尽くす

2015年に東京から神戸に移住。神戸及び兵庫県を楽しみながら自分らしく生きようとする奮闘記。

川の上にホームがあり、ホームの下に歩道がある駅

【05.神戸移住日記】

f:id:hiroshiystory:20160515120323j:plain

 

5月下旬ぐらいの晴天時に立ち寄った尼崎市と西宮市の境にある武庫川という川の写真です。

 

写真の手前側が尼崎市、対岸が西宮市です。

 

そして、写真の右手側に写っている橋は、実は阪神武庫川駅なんです。

当然ながら、もしホームから落とし物をすれば、そのまま川へドボンです。。

 

そして、駅ホームと一体になった歩道が線路と並行して設置されており、歩行者や自転車も通れるようになっています。

 

大きな河川のない香川県で育った私には、何とも珍しい駅です。

 

武庫川二級河川ですが、河川敷が広く、のんびり散歩したり、ランニングのみならず球技などのスポーツができる場所もあり、生活するにも魅力的な環境です。

 

--今日もすべてのことに感謝です!