いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【読書メモ】あなたの会社が90日で儲かる!-感情マーケティングでお客をつかむ(2)

先日の記事でご紹介した「あなたの会社が90日で儲かる!」という本を読んでのその後です。

 

↓先日の記事

hiroshiy.hatenablog.jp

 

改めて感じるのは、“どんなビジネスをやったとしても、結局はセールスとマーケティングができない事には、遅かれ早かれ行き詰まってしまう”ということ。

 

逆を言えば、セールスとマーケティング=“集客”が継続的にできる仕組みがあれば、どんなビジネスでも継続できるということ。

 

私自身のこれまでの体験を踏まえても、本当にそうだな!と腹の底から思えます。それだけ多くの失敗経験をしてきました。

 

どんなに素晴らしい商品・サービスを持っていても、集客が出来なければ話にならないですからね。

 

価格や商品仕様ではなく、顧客の“感情”にフォーカスする

この本で言われていることを一言で表現するとこうなります。

 

本の中で触れられている内容を簡単にまとめました。

  • 価格を下げて売るのではなく、価値を上げる⇒おまけをつける
  • 営業担当者がしゃべると、それだけで売り込みになってしまう。
  • 人は誰でも売り込みを嫌う
  • 理屈で人はその商品・サービスを買うのではない。「欲しい!」「使ってみたい!」という感情が生まれた後に、欲しい理由を正当化させるために理屈を探すのが購買心理
  • いきなり本命の商品・サービスを買ってもらうのはハードルが高い。お客さんが楽に本命までたどり着けるようなプロセスを設定してあげる
  • DM(ダイレクトメール)を活用する
  • DMには必ずオファーをつける⇒お客さんが“興味あります!”と手を上げやすいようなしかけをつくる

 

この本を読んだ後に、世の中の広告や営業を見渡してみると、売主都合、売主視点で「この商品いいですよ!買ってください!」という視点で売られているものが結構多いなと思いました。

セールスって、ある意味シンプルで、顧客視点で「あなたから買わせてください!」と言ってもらうにはどうしたらいいかという点に尽きるのかなと思います。

 

さっそく実行に

本業の営業活動にて、この本の内容を踏まえた営業戦略を立案して、実行に移す準備をしています。

学んだら実行です! ある程度試行錯誤することになると思いますが、ワクワクします♪

またそのうちブログでその後をシェアしようと思います。

 

 

今回ご紹介の本

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ

 

 

 

--今日もすべてのことに感謝です!