読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸、そして人生を味わい尽くす

2015年に東京から神戸に移住。神戸及び兵庫県を楽しみながら自分らしく生きようとする奮闘記。

他人を変えようとしても無理。自分が変わればいい。

【04.お金・財産構築】

ものごとに意味はない。意味づけをするのはいつも自分。

日常生活で周囲を観察していると、他人や自分の弱み、欠点、ミスや間違いを指摘している方がとても多いことに気づきます。(もちろん私もそうでした。)

「人生をよくしたい」

「幸せになりたい」

というのは、世界中の誰しもが思っていること。

 

それでも、自分は幸せと感じている方もいれば、幸せと感じていない(満たされていない)方も両方いらっしゃるのも事実。

 

最近、私が常に意識していることの1つに、

 “どんな否定的なことがあっても、必ず肯定的な側面がある”

ということです。

 

どんな方であっても、強みや長所が必ずあります。

どんなに最悪な出来事があったとしても、必ず「よかったのかも♪」と思える要素が必ずあります。

そこにアンテナを張るだけで、自分自身の感情は上向きになります。

 

否定的な側面、ネガティブ要素に蓋をするのではなく、それも認めつつも、「今あるモノ、人、お金に」に意識を向けると、十分満たされていることに気づきます。

 

“今の自分ってすごく幸せなんだな~”

“あの人が言っていた意見、間違ってると思っていたけど、こういうところはいい点だな~”

“現状でもこういう点は、すごく評価できるポイントだな~”

 

っていうように、どんなことがあっても一喜一憂せず、喜びや強み、感謝できるポイントを見つけること。

そこを見つけてアウトプットし、共有し、伸ばすことをする。

そうすると、周囲の人にもプラスの影響を与えることになり、会社や家庭、学校全体が明るい雰囲気になると思います。

 

少なくとも、我が家はそうなりました。

 

他人を変えることはできません。変えられるのは自分だけ。

自分が変われば人生がもっと楽しく、面白くなる。

 

こういうことを学ばせていただいた方々に感謝です!^^

 

f:id:hiroshiystory:20160203221918j:plain