Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

2015年を振り返って

あっという間に2015年も最終日の大晦日になっていました。

2015年は色んな意味で激動の1年でした。

 

達成できたこと

上位3つをあげるとしたら、間違いなくこの3つになります。

  • 色んな理由からネックになっていた案件を譲渡できたこと
  • 東京での活動に区切りをつけて神戸に移住できたこと
  • 自分自身の挙式と親族同士が集まる披露宴の場を実現できたこと

どれも私自身にとってハードルが高いものでしたので、実行できて本当によかったと思うばかりです。中でも、神戸に移住できたことで、自分の生活環境を大きく変えることができました。

 

2015年に学んだ自分への課題

東京時代に、取引先のオーナーさんから常日頃言われていた言葉があります。

“なんでも最初からうまくできてしまったら、そこからの学びは少ない。だから何をするにでもやってみて失敗すればいい。自分に身に染みて学ぶことになるから。”

その言葉に乗せられて何度となく手間暇のかかる業務を依頼されたことか分かりません。(笑)

でも、今となってはその言葉の意味がよーく分かります。そういう背景からも、2015年も大小様々な“失敗”を経験しました。

 

その中で本気で学んだことが、“過去の思考が今の現実を創っている”という不変の法則であり、自分自身の日常的に抱いている「感情」にフォーカスすることに注意し始めた年でした。

どんな人でも他人を変えることはできません。変えられるのは自分だけ。

だったら、自分自身の状態を常によくし、周囲にもプラスの影響を与えられる人になろうと決めました。自分のセルフイメージ(自己肯定感)を高くし、「こんな人になったら素敵だな~」と想う人物像を常にイメージして、普段の行動をするようにします。

 

ということで、2015年に関わっていただいたすべての方に感謝いたします。

皆さま、よいお年を。