いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

【シェアハウス業界の裏話プレゼン】

意外に知られていない裏話

入居しているシェアオフィスを運営している六甲商会の主催する勉強会&交流会「ロコラボ」にて、「シェアハウス業界の裏話」をテーマに20分ほどのプレゼンを行いました。

 

f:id:hiroshiystory:20150822092502p:plain

 

発表した内容

  • これまでのシェアハウス運営管理実績と事例紹介
  • シェアハウスと一般賃貸(アパート、マンション)との違い
  • 裏事情事例(実際にあった事件や入居者トラブル例の紹介)
  • これからのシェアハウス(将来展望)

フィードバックいただいた内容(一部)

  • シェアハウスがどんなものなのかが分かった。
  • 保証人や家賃保証をつけることが必要な気がした。
  • 神戸でのシェアハウス展開は、テーマ性を持たせることや他の機能と組み合わせたシェアハウス展開が受けやすいかもしれないと感じた。(例:コワーキング+シェアハウス、飲食業界で働く人向け)
  • シェアハウスに付随したビジネスチャンスが潜んでいるように感じた。

などなど。

 

自分自身の気づき

  • 「裏事情」という通常とは違った切り口でアウトプットすることで、色んな意味で面白さを感じていたくことがで、意外な反応が返ってくることが分かった。
  • 設備や間取り面以上に、「どんな人が住んでいるか」という点にフォーカスできることが、シェアハウス賃貸の強みであり特徴であることに気づきました。
  • 「どんな部屋に住みたいか?」だけでなく、「どんな人と住みたいか?」という視点が今後ポイントになってくるのかもしれない。
  • 東京圏と関西圏との共通点と相違点がだんだん分かってきた気がする。

今回の経験を機に、また別の場所でもこのような発表ができたらいいなと思いました。

この機会をいただいた関係者の皆さまに感謝です。

 

関連リンク

rokolab.jimdo.com

 

www.coloco-kobe.com