いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【出会う時よりも去る時】

引っ越しシーズンということもあり、最近は入居・退去の手続き、立会い業務が増えています。

特に、退去の際には人となりがよく見えます。
自室から共用スペース、そして靴箱まで、きれいに掃除をして、貸出していた鍵や備品をきっちり返してくれる人もいれば、退去当日の最終チェックの時になっても私物が部屋に残っていたり、掃除がされていない方もいます。
振り返ってみると私自身も、「あの時住んでいた物件の退去時は、あまり掃除せずに明け渡ししてしまったな・・・」と思える事もあります。
これは何も賃貸物件の事に限らず、勤務先を退職する時、所属していたサークルなどの団体を辞める時なども同じことが言えるように思います。
‟立つ鳥跡を濁さず”という言葉もあるぐらい、去り際がスマートだとそれだけで好感を持てます。
退去する方がスマートに退去してもらえるような事前準備、大切だと改めて感じました。
広告を非表示にする