読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸、そして人生を味わい尽くす

2015年に東京から神戸に移住。神戸及び兵庫県を楽しみながら自分らしく生きようとする奮闘記。

【日々の努力?trial and error】

賃貸経営は、その時その時の入居者の人物像や組み合わせ、管理体制等で様々な変化を生じます。

その都度、入居者やオーナーの声を広い、季節や周辺環境事情、設備等の物価を考慮しながら対策を実施していくに尽きるんだなと、改めて感じる出来事がありました。

私が読者になっている下記経営者ブログでも、興味深い記事がありました。


日々の努力って何? : 外から見る日本、見られる日本人

 

よく投資家が市場でも受けた、配当がある、と左団扇でしゃべるのを聞きますが、プロの投資家は常にその資金をどこに振り向けるか必死になって探しています。つまり努力なのです。退職後の安定収入を求めてアパート経営したとしても賃料、仕様、ターゲット顧客層、改築プラン、さらには入居者とのコミュニケーションを通じて未払いが出ないような対策を取るなど様々な作業が必要なのです。これが日々の努力であり、これがあってこそ、我々がいつまでも光り輝き続けることができるともいえるのです。

確かにそうですね。

自戒の念を込めて。