いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【世界から見た日本、そして東京】

弊社管理物件全体の約15%ほどが外国人入居者です。

最近では、カナダ、韓国、中国、台湾、そしてマケドニアという国から来日された方に入居いただきました。

入居はせずとも内覧に来ていただける方を含めると、20数カ国ぐらいの方と会って話をしています。

私がたいてい質問しているのは、「どうして日本にいらっしゃったんですか?」という質問です。

今や日本以上に経済成長の著しい国もたくさんあり、日本でしか通用しない言語が母国語である日本よりも、英語を主要言語として国際的にも重要なポジションで魅力的な環境の国を選ぶという選択肢も十分あるはず。

それを含めても日本、そして東京という地を選んでいる方々の口からは大抵、

「それでもやっぱり日本には魅力がある」

「日本語や日本の文化を学びたい」

「自分の国より魅力がある」

と言った答えが返ってきます。

 

うーん。

“世界から見た日本や東京はどう見えているんだろう?”

そう思う日々です。

やはり“井の中の蛙”状態では分からないこと、知らないことが多々出てきます。

どんどん海外に足を運ぶ働き方を早く実現したいです。

広告を非表示にする