いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【空き部屋活用×ホームシェア】

東京都世田谷区が空き家活用の一環として推奨している
ホームシェア(昔で言う貸間)についてのセミナーに参加してきました。

独り身になった高齢者や、子供が独立して部屋があまった夫婦が、
自宅の一部の部屋を若い世代に貸し出すという仕組み。

事業者が運営するシェアハウスと違って、大家さんであるシニア世代と、
入居者である20代〜30代世代が同じ家で生活することが特徴。

余った部屋を有効活用できる点や、世代間扶養が生まれる点など、
メリットも多い。

ただ、最近の国交省の打ち出す規制からいうと、複数人の入居者と
個別に契約を結んだ時点で「寄宿舎」とみなされ、必要以上な建築水準を
求められてしまう。

資産価値を高くできる可能性を秘めた空き家や空き部屋を、
どうよみがえらせるか?

気が付けば毎日のように考えているテーマです。

広告を非表示にする