いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

【千三つ】

不動産・建築に関わっていると、「千三つ」という言葉を実感する時があります。

「千件に三件ぐらいの割合でしか本当に求めている物件には当たらない」
というような意味です。

仕入のために物件内覧を行っていても、すぐには求めている物件は
見つかりません。

いくらインターネットが普及しようとも、本当に条件のよい物件というのは
人づてで情報が入ってくるケースが多い気がします。

そして、実際に現地に出向いて自分の目で確かめることで、
良い出会いがあるんだろうなと思います。

不動産投資家への道、一歩一歩前進あるのみです。