いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【小さな声に耳を傾けること】

予ねてより各管理物件の清掃や消耗品管理業務を担ってもらっているハウスマネージャーさん3名と一緒に食事をしてきました。

それぞれ個別には打ち合わせをしたり、業務連絡を取り合ったりしていましたが、全員が揃って言葉を交わす機会をなかなか作れていなかったため、ようやく実現できた状況です。

その場で感じたことは、「直接顔を合わせて相手の話を聴くことの大切さ」です。

今更かよ!と自分につっこみたくなることですが、日々の忙しさに追われていて、それぞれの近況や数ヵ月後の予定等、私が知らないことがいくつかあり、そこでまた気づきや発見がありました。

弊社には現在社員はおらず、協力者にすべてアウトソースで業務をお願いしていますが、近い将来社員を迎えたときに、一人ひとりの"小さな声"を聴くことを疎かにしないようにしたいなと改めて思いました。

広告を非表示にする