いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【2度あることを3度にするか、3度目の正直にするか】

とある先輩不動産事業者と話をしている時に教わった事。

‟2度あることは3度ある”

‟3度目の正直”

 この2つのことわざはを並べてみると、一見、矛盾している様に思えます。

それでも、古来から現代まで語り継がれているという事は、どちらも十分理に適っているという事だと思われます。

2度やってしまったミスや失敗を、3度目も繰り返してしまうか、それとも成功に導くかの差というのは、それまでの行いを分析・検証するかどうかの差であると。

確かにそうだな~と。

様々な業務分野が存在する賃貸経営において、実行結果から原因を分析し、それを次に活かす事って、簡単そうで意外と見逃しているケースも多いな・・・と、改めて自分を振り返る機会になりました。

広告を非表示にする