いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

【空室が目に入る】街中ランニングにて

今の仕事をするようになってからは、街中を歩くときに、
いつも周りをキョロキョロ見る癖がついてしまいました。。。

街中を歩いたり、ランニングしたり、自転車で走っていると、
様々な建築物が目に入ってきます。


もう築40年は超えてそうな古いアパート。

とてもおしゃれでデザイン性のある新しいマンション。

青山や麻布などの一等地にあるけど、だいぶ築年数が経っていそうなオフィスビル。


体力づくりと不動産探しを兼ねて都内の港区や渋谷区をランニングしていると、
表参道の一等地でも空室表示がある比較的新しいオフィスビルも目に入ってきます。

自分が思った以上に、都心部で空室があるんだなと感じています。

供給多寡だからなのか?
不景気のために賃料を抑えようとしている人や企業が多いからのか?

どちらにせよ、街中をキョロキョロしながら歩いてみることで、
いろんな情報が入ってきて楽しいと感じている最近です。