いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

【京都の古代建築から】

所用で大阪に来たついでに、秋の紅葉が旬を迎える京都に行ってきました。

少しの時間でしたが、日本古来の建築物と庭園を見て、
その桁外れのセンスの良さを学んできました。

どれも似たような外装と間取りをしている現代のマンション・アパートと違って、
古来の寺院建築は、1つ1つ違いがはっきりしていて、様々な工夫がされているように
私は感じました。

そんな先人たちの“こだわり”や“徹底さ”を目の当たりにして、
私も現代人として何が求められていて、どんな付加価値が提供できるのかを、
もっとつきつめたいと思いました。

そんな古都・京都での気づきでした。

$初心者から始める金融・経済日記-京都にて
宝泉院の庭園風景