Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

【クリスマスをシェアレジデンスで過ごす】

昨日の24日はクリスマスイブ。

私は、住んでいる大型シェアレジデンスにて、
クリスマスイベントを住人仲間たちと主催しました。

$初心者から始める金融・経済日記-ChristmasEvent inShareHouse


企画した当初は、参加表明者がとても少なく、
男4人くらいの寂しい時間になりそうでした。笑

それが、試行錯誤しながら声を声をかけていく内に、
1人、2人、3人・・・と、参加者や協力者が現れて、
結果的にはとても大勢の皆さんと一緒に時間をともにできました。

クリスマスというと、ただでさえ、誰と過ごすのかを
色んな人に聞かれ、気を使う時です。


そんな日を、同じ屋根の下に住む住人同士が集まり、
それぞれの得意分野を活かして料理や仕掛けの準備役・
呼びかけ役・当日の盛り上げ役・片付け役など、
様々な役割で一つのまとまった時間が演出される“家”。

参加費用も1人500円に設定し、なるべくお金をかけない様にしました。

クリスマスに限らず、日常的に程よい距離感で時間をともに
過ごせるライフスタイルの魅力を実感したクリスマスイブでした。