Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

素敵なスタイリスト

久しぶりに美容室に行ってきました。

今週末に、学生時代の友人の結婚式に招待されており、
さっぱりしていこうと思ってのことです。

今の美容室に行きだしてまだ間もないですが、
担当のスタイリストさん(20代後半)の仕事に
対する情熱や、地元・栃木県にいる家族思いの
話を聞いて、毎回感心させられます。

お祖父さんの代から理容室を営んでいたため、
“髪を切る仕事”に誇りと自信を持っているのです。

やはり、自分の意思で仕事をし、本気で取り組んでいる方は
とても素敵ですね!

私も起業家として、負けないように前進します!