Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

選挙と桜

$国境を越えた働き方を目指す道-桜in青山.20110410


先日まで寒かった日々が、
気づけば桜が満開な春になっていますね!

東京・青山の桜がとてもきれいで、
思わず写真を撮りたくなりました。

日々、怒涛の毎日ですが、
こうやって今年も桜を見ることができ、
自分はとても幸せだな…と感じます。

その足で、東京都知事選の投票に行ってきました。

震災の影響で、選挙期間中にも関わらず、
選挙カーが走っているところを一度も見なかったのは、
人生初です。

それでも、インターネットを活用し、各候補者の
公約と熱意を確認して、投票者を決めました。

日本の財政赤字がどんどん膨らんでいる中での、
先月の大震災。

まさしく泣きっ面に蜂という状態。

でも、こんな時だからこそ10代、20代の若い世代が
政治・経済に興味関心を持ち、それぞれの意思を持って
政治に参加したり、経済活動に参加することが必要だと
思います。

少子高齢化の日本。

だからこそ少数派の若い世代の意欲や行動が、
私たちの子や孫の世代の生活環境を左右するのかも
しれません。

そんなことを感じた桜満開の選挙投票日でした。桜