Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

こんな時こそ・・・

毎日のように震災関連の状況や、原発関連情報が
報道されています。

多くの情報が飛び交い、どれが真実なのかを
見極めなければいけないなと思います。

そして、このように経済に不安感が漂うときこそ、

“本来自分は何をしたかったのだろう?”

と、自身の内面に問いかけることをしてみても
良いのではと思います。


一生安泰、平穏無事


そんな保証はどこにもない。

国や会社もそこまでは保証してくれません。

だからこそ、自分の命が終わるときに、
後悔しない生き方ができたら素敵ですね。


今日お会いした20代で某大手製造会社営業職の方と
こんなお話をしたら、本来の夢や目標を思い出した様子で、
とても素敵な笑顔で帰っていかれました。

そんな風に、目をイキイキさせた20代・30代の
大人達が増えてほしいなと、改めて感じました。