いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

ふと、思う人生の分かれ道

街中を歩いていて、自転車に乗っていて、
時々思うことがあります。

例えば、
工事現場で重い機器を抱えながら道路工事を
しているおっちゃんを見て。
(四国地域では、おっちゃんはおじさんの愛着を
 おもった呼び方です)

“もしかしたら、自分があの工事現場にいたかも…”

と思ってしまいます。

地元は農家が大半ですし、幼少時代はよく農家の
仕事を手伝っていたので、その延長で私が土方
をやっていてもおかしくありません。

人生って、何がきっかけで大きく変わるか
分からないなと思います。

今の仕事をしているのも当たり前ではないが、
何が理由あっての今なんでしょう。

同じ会社に同期入社しても、自ずと人生は
分かれていく。

同じ学校を卒業していても、自ずと人生は
分かれていく。

不思議ですね。。。

恐らく、「今」何を思うかでも、
将来の仕事って変わってくるのかもしれません。