Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

会社規模や上場企業

たまたま、VC(ベンチャーキャピタル)の方と話をする機会があり、
「上場」とか、「会社規模」の話になりました。


私自身、実際に独立する前までは、

「上場するような会社をつくりたい」

という想いがありました。

ある意味、上場とはどういうことかを知らないことによる
憧れでした。


実際に起業してみると、憧れだった上場というものは、
資金調達を含めた一つの経営手段であり、上場したから
必ずしも「すごい会社」「優良企業」という訳ではないな
と感じるようになりました。

10人前後の会社でも、優良企業は沢山あるように思います。

私個人としては、上場とか、社員数○百人のような巨大企業より、
10人でも5人でもいいから、一人一人が自分の頭で考え・自らの
意志で事業を生み出し、動かし、日本のみならず世界中を
動き回れるような組織にしたいなと思います。


就職活動や転職活動をしている方々にとっても、
こんな不況の時代だからこそ、
何もかも揃っているような巨大企業ではなく、
どんな状況になっても生き抜ける「雑草魂」のような
知恵や経験を生み出せる環境を選んでみるのも
良いのではないでしょうか。