Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

大切にしている言葉

First time for everything.
"「初めて」を恐れず、楽しく、すすんでやろう"


とても素敵な言葉ですね。


すべてのものごとは「1回目」があります。

いきなり「2回目」からスタートするものなんてないですね。