いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、神戸移住、フォトなど。

 

事業投資効果を見つめ直す

昨年9月に設立したホライズンエージェント社の
第一期決算処理作業をちょこちょことやっています。

1年間のお金の出入りをすべてチェックし直し、
税理士チェックができる状態にまで持っていく作業です。

細かい経理作業は正直あまり得意ではないのですが、
自分を含めて会社としてどこにどれだけの投資をし、
どれだけのリターンを得たのかを振り返ることができます。


私もまだまだ経営者として未熟だなと感じるのは、
当時は、

「ここにこれだけの先行投資をしても、それを上回る
 リターン(売上を始めとする効果)を得られる!」

と自身を持って判断したことが、

振り返ってみると、

「何でこんなところにこんなにも費用をかけてるんだ?」

と自分で自分にツッコミを入れたくなることがあることです。。汗



先日お会いしたとある社長は、創業25年を迎えた会社を経営しており、

「もう最近は、何をしても黒字を出せる自身があるよ」

とおっしゃっていました。

25年も試練を乗り越えるとそのくらいの域に行くのか・・・と思いました。


会社経営は、例えてみると、

小学生くらいの時に、プールで泳げるようになるまでに、
何度も水を飲みながら、溺れそうになりながらも、
ようやくクロールや平泳ぎがいつまでも泳げるように
なった事にとても似ているのかなと思います。。。水泳