Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

シェアハウスから

シェアハウスに住んでいると、毎日毎日、住人それぞれの生活や価値観、そして人生の一部に出くわすため、本当におもしろいです。

同じ年代の人でも、自信の夢や目標のために時間を使っている人もいれば、なんとなく楽しい時間を過ごしている人もいます。

私も最近は、身の回りの環境や出会う人に変化があり、再度、自分の目指していることを見返す時間を取る様にしました。

楽しさももちろん必要ですが、日常生活環境だからこそ、有意義な環境にしたいですね。

シェアハウスから学べる時間の使い方のお話でした。