Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

素敵な幼稚園の先生 

弊社のソーシャルアパートメント事業にて、
常駐している物件にて、また一人素敵な
出会いがありました。


まだまだ住人同士の共有スペースに懸念を示す
女性が多い中で、

「私は女性専用という概念があまり好きではないんです。」

と話してくれた女性がいました。

都内の幼稚園に勤務するその方は、

3年間オーストラリアでのワーキングホリデーの
経験があり、現地の農場やカフェなどで働いた経験も
あるというアクティブな方です。

「オーストラリアでの、シェアハウス生活が
 私を強くしたと思います。」

と、過去の経験をいろいろ話していただきました。


「将来の夢は日本語教師」

と最初は話していた彼女も、よくよく話を聞くと、
世界各地を訪れて、日本語を伝えながら、現地の人の
力になるような生き方をしたいと、話してくれました。

じっくり話を聞くことで、彼女の向上心や想いの強さを
聞き出すことができ、私とどこか共通する部分がある
ようにも思えました。

そんな打たれ強い印象を持つ様な素敵な方と
出会えたことに、とても嬉しい気持ちになりました。

そこまでの経験はなくとも、そんな想いを持つ方と
一緒に仕事がしたいと思っています。o(^-^)o