いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

憧れの人になる

ふとした出来事から思い出したことがあります。

私の目標の一つに、“憧れの父親になる”という項目があります。

私はまだ未婚で、自分の子供はいませんが、
子供達があこがれるような父親に、将来なりたいと、
昔思ったことがあります。


私が学生時代ずっと夢中になっていたサッカーにおいて、
テレビに映るプロのサッカー選手たちは、憧れの的でした。

“自分もあんな風になりたいな・・・”

よくそう思ったものです。


いつしかそれが、サッカー選手から起業家に移った自分がいました。

“あんな社長みたいになりたい・・・”

そう思った自分がいました。


今、社長になり、コンサルタントとして、そして、
一人のビジネスパーソンとして仕事をしている毎日。


“もっともっと、周囲から憧れられるような人にならねば…。”


私が、まだ新米会社員だったときに、
ふと現れ、チャンスをくれた若手社長の様に、
悩める若者が、“ビジネスって楽しいんだ!?”と
思ってもらえるような働き方をしなければならない。

学生の憧れの職業に“起業家”となるような世の中に
なれば、日本経済は今とは違った状況になる気がします。

そんなことを、改めて思い返し、気づかされた日でした。

日々の業務だけでなく、もっともっと自分を高める
努力をしようと思います。