いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、神戸移住、フォトなど。

 

偽善と善の葛藤

“偽善と善の葛藤によって人は磨かれる”

と、とある方から聞いたことがあります。


多くの方とお会いして、話を進めていくと、

「これは本当に相手のためなのか、それとも自分(自社)のためなのか?」

分からなくなることがたまにあります。


今日、とある若手起業家の話を聞いていて、

“本当に相手のためになる提案をすることを
 もっと意識しよう”

と気づかされました。


会社である以上、利益を出していかなければ成り立ちません。

それをカバーする策を講じた上で、本当に相手の立場になった
提案ができるコンサルタントになろう!

それが、自分の仕事だ。

そんなことを学びました。


「そんなことができたら苦労しねよ」

なんて言われそうですが、それが今の私に与えられた
“宿題”なのかもしれません。