いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、神戸移住、フォトなど。

 

1ヶ月の重み

皆さんは、一ヶ月間の重みってどれくらいなのでしょう。


私は、経営者という立場を除いても、
1ヶ月ごとの重み、充実度が濃いと思います。

人間、成長することを忘れたら、それ以上成長しなくなる
ということを、過去に身を持って経験しているため、
1ヶ月前の自分より、自身を持って成長できていると
言えるようにしよう!と意識しています。

11月、最低限の目標はクリアし、事業展開の方向性も
広がりました。

社内の人間を含めて、一緒に事業活動していく仲間も
4人に増えました。

でも、まだまだ計画性の甘さや行動力の不足から、
目指していたほどの収穫は実現しませんでした。

2009年、最後の月でもある12月。

全体を俯瞰しながら、1日1日成長を志して行きます!