いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

社長という仕事

サラリーマンとして、企業に勤務していると、

例え自分が全く何もできなくても、給料は保証

される場合が大半。

でもそれが経営者、ましてや社長という立場になると

そうはいかない。

自分の生活はもちろん、法人としての存続、そして

従業員やアルバイト、委託社員などのスタッフの

生活までまかなわなければいけない。

法人の規模によって程度は違うにせよ、

社長という立場にいる人はそれは変わらない。

ある程度の結果がでるまでは自分のプライベートを

犠牲にすることも当然。

でも、それでも楽しめるとか、イメージした未来の自分像に

近づいている実感があれば、全然苦ではない。

目の前にあるハードルを乗り越えれば、今とはまた違った

景色が見えることが常にある。

"そんな仕事を自分は選んだんだなぁ・・・。"

とたまに思う♪