Good Feeling Note

残そう。Good feelingな瞬間を。

偶然の出会い

5月くらいに偶然知り合った方が、自分のビジネスの
お客さんになった。

そして、お客さんで終わらず、一緒にビジネスをやっていく
ことになるかもしれない。

偶然ではなく、必然の出会いなんだろうなぁと思いつつ、
こういった出会いを大切にして新しいことをやりたい!

そんなことが日々起こるような仕事をしています。