いつでも Good Feeling

神戸移住、フォト、不動産鑑定士試験、不動産投資など。

 

【98.独立時】

早くも3年が経過・・・

会社員を辞め、独立してから早くも丸3年が過ぎていました。あっという間の3年です。1つ1つ経験値が増えていくに連れて、やってみたいことが 次々に増えていきます。その想いに反して、使えるリソース不足や自分の経験値不足、 計画の甘さ、認識の甘さ、体力…

主体性と組織

求人広告などに“主体性を持った方”“自主的に仕事ができる方”などの文言を見ることがよくあります。 私自身、今までにいくつかの組織に属してきましたが、 もともと主体的に物事に取り組んでいた人でも、 組織の雰囲気や事情によっては、その主体性を 失って…

BCP (business continuity plan)

BCP (business continuity plan) 事業継続計画 / ビジネスコンティニュイティ・プラン企業がビジネスコンティニュイティに取り組むうえで 基本となる計画のこと。災害や事故などの予期せぬ 出来事の発生により、限られた経営資源で最低限の 事業活動を継続…

仕事を創ること

気づけば4月1日です。 会社員を辞め、起業家としての道を選んでから早4年目。「起業」とは、「業を起こす」ということ。つまり、人々の仕事を生み出すことが起業家の任務 なんですね。建築家が家を設計するように、起業家は事業を 設計し実現することが仕事…

ゴミの捨て方

私は1年半ほど前からレンタルオフィスを利用しています。1フロアに10〜30社ほどの小規模な会社がたくさん 入っています。会議室やプリンター、ゴミ箱、洗面、トイレなどが 共有で利用できます。そんな環境で仕事をしていていつも思うが、 “ごみの捨て方”で…

個人の役割をチームの戦術に合わせる

サッカーのアジアカップでの日本代表の優勝。その試合を見ていて、改めてサッカーという スポーツとビジネスの共通点が沢山あるなと 思いました。一人ひとりに素晴らしい能力や技術を持っています。それを、一人ひとりがチームの戦術に合わせた動きや 判断を…

弱者の戦い方

昨日、お世話になっている経営者さんから、 「弱者の戦略」についての話を聞きました。小さな会社では、大企業の様な仕事の仕方では、 通用しないことが多いです。私は大企業に在籍したことがないため、 大きなことは言えませんが。 名もない、資本もない、…

経理業務

最近、会計ソフトを利用して会社の経理処理を 行うようになって、今まで以上に企業活動における お金の流れを意識できるようになった様に思えます。独立したての頃は、毎回毎回領収書の内容を入力していく 単純作業が嫌でしたが、それも目的やスムーズに行う…

今どんなステージか?

自社(自分)が今、どのステージ(成長段階)に いるのかを、客観的に見ることも、企業経営をして いく上でとても重要なことですね…。それを改めて学べた出来事がありました。会社組織、そして自分自身が、どんな段階を踏んで、 どうなるのかをイメージして…

チームで仕事をすると・・・

会社組織などのチームで仕事をすると、 おもしろい具合にいろんなことがありますね♪私は一時、個人事業主として仕事をしていた時期も ありましたが、やはり一人で仕事をするより、 チームで仕事をする方が、何倍も楽しく、大きなことができ、 成長余地がある…

「お金」から学べた1年 〜2010年〜

あっという間に2010年も最終日。今年も多くの出来事があり、多くの方々に ご支援・ご協力いただいた様に思えます。本当にありがとうございました! 個人的には、「お金」についてたくさん学べた年でした。 会社と個人の資金繰り資金調達お金を借りることの難…

信頼して任せること

会社経営だけでなく、職場や家庭など、「人に任せること」は、勇気のいることなんですね。能力のある人ほど、「自分でやったほうが早い」とか、 「まだまだ自分は現役だ」と思うものなのでしょう。状況によりますが、多少不安でも、信頼できる相手であれば、…

Christmas Party

利用しているレンタルオフィス「OpenOffice」を展開する ビジネスバンク社主催のクリスマスパーティーに 参加してきました。 起業するということは、常に自分との戦いであるように感じます。10回行動したら1回か2回くらいがうまくいく。残りはミスしたり、失…

女子バレー日本代表と会社経営

先日、たまたま世界バレー女子3位決定戦での 日本代表の試合を観ました。逆転勝利の試合を観て、かなり感動して涙が出そうでしたf^_^; ふと、“バレーボールってビジネスに置ける組織と似ているかも…”と思いました。 ☆選手それぞれにポジションがありながらも…

またまた新メンバー 〜インターンメンバー

今月より、2名の大学生インターンシップメンバーが 当社に加わることになりました。今回インターン企画を考えた際に、 たまたま「やります!」と自ら手を挙げてくれた 2名が、約半年間、インターンとして私たちの事業に 参加します。アルバイトではなく、あ…

もうこんな季節・・・

あちこちでクリスマス関連の情報が 飛び交うようになりましたね。もうそんな時期なのかと、驚く限りです。(・_・;)去年の今頃は、創業間もない時期で、 私自身、いろいろもがいていました。年明けから6月ぐらいまでは、事業の波が激しく、 本当に苦しくもあ…

組織の成長

会社という組織・チームをゼロから創り 成長させていくことは、相当な努力と 創意工夫が必要なんだろうなと思います。私自身、日々試行錯誤の連続です。その中で、自身の成長が組織の成長につながることを、 最近ちょっぴりですが、実感できるような気がしま…

世界で輝くスポーツ選手たちを観て

ふと、スポーツニュースを見ていて思いました。スポーツ選手達は、それぞれに明確な目標を持っているから、 厳しい練習にも耐え、それでいて輝いています。それが、「仕事、ビジネス」となると、 みんな目標設定が分かりづらくなるんだろうなぁ・・・と思いまし…

経理業務と会社経営

本日、決算に伴う申告と納税のため、 税務署と都税事務所に行ってきました。8月末からかれこれ2ヶ月弱。もちろん、毎日ではありませんが、 1年間の締め作業はかなり大変でした。。。私の管理能力がまだまだ未熟であったため、 余分な作業も多々発生しました…

会社規模や上場企業

たまたま、VC(ベンチャーキャピタル)の方と話をする機会があり、 「上場」とか、「会社規模」の話になりました。 私自身、実際に独立する前までは、「上場するような会社をつくりたい」という想いがありました。ある意味、上場とはどういうことかを知らな…

初心を忘れずに・・・数年後には笑い話

先日、以前からの知り合いで某大手企業に勤務している 若手社会人君が、私のもとにやってきました。約3年ぶりの再会。「独立・起業したいので、相談に行ってもいいですか?」とのこと。 彼からいろいろ質問を受けました。 会社を辞めることにも、不安で仕方…

相手は自分

自分の目標としてきたとある起業家の先輩が、 どうやら海外での事業展開に踏み切るみたいです。そんなことを知ると、負けず嫌い精神から、 ついつい焦りを感じてしまいますが、 まず、見べき相手は他の人ではなく、自分自身なんでしょうね。 “1年前の自分が…

ビジョンの共有の大切さ

会社経営のみならず、「最終的に何を目指しているのか?」 を全員が理解しておくことの大切さを、最近感じます。ただ単に、「この作業をやってね」だけでは、社員のモチベーションは、給与や待遇、福利厚生といった 目的を達成するための手段や要素でしか上…

起業家仲間より

久しぶりに、独立時に一緒に活動していた起業家仲間の一人に 会って話聞く機会がもてました。起業どころか、ビジネスをゼロから創っていくことすら素人だった 時から一緒に活動していたので、どこか懐かしい感じがしました。お互いの情報交換のはずが、なぜ…

ピンチのときの対応

本日、起業家3人でランチを交えて 軽い打ち合わせがありました。話をしている中で、“ピンチのときの対応こそ、その人の本質が現れる”という話がありました。確かに、緊急事態の時にすべてを投げ出せたら どんなに楽かと思うことが多々あります。f^_^;ただ、…

事業投資効果を見つめ直す

昨年9月に設立したホライズンエージェント社の 第一期決算処理作業をちょこちょことやっています。1年間のお金の出入りをすべてチェックし直し、 税理士チェックができる状態にまで持っていく作業です。細かい経理作業は正直あまり得意ではないのですが、 自…

西新宿

とある打ち合わせのアポイントで 久しぶりに西新宿に行ってきました。会社員から独立して始めに拠点にしたのが 西新宿だったため、個人的に特別な思い入れがあります。多すぎると思うほど、相変わらず人が多い昼間の新宿でした。 昨年より表参道・青山を拠点…

徹底すること

会社を経営することは、やらなければいけないことが たくさんあり、その一つ一つを徹底してやること。その重要性を改めて痛感させらた出来事が 最近いくつかありました。小さなことでも手を抜かず、徹底する。今後は、今以上に意識していきます。

わらしべ長者

最初はたった一本の藁(わら)だったものが、 とてつもない高価なものに代わるおとぎ話。現代のビジネスの世界も同じなのかもしれない…。今日の出来事で、そう感じました。まだ詳しくは書けませんが、 自分が本気で実現したいことを出会う人に話すことで、必要…

ビジョンを示す 首相交代劇ニュースより

鳩山首相から管首相への交代劇 とあるラジオ番組の中で、新首相に期待することとして、“長期的なビジョンを明確に示した政治をして欲しい”という声があがっていました。 国はもちろん企業や団体など、トップに立つものに求められることは、 将来を見据えた絵…

人の感情に波があるように、ビジネスにも波が あるように思います。 そしてその波になるには、波に乗ってる人と組むことが 早い気がします。ここ数ヶ月、かなりもがいてきた気がしますが、 少しだけ、上昇気流のきっかけが見えた気がします。まだまだ課題は…

口+十=?

起業家を目指す会社員の方と話をしていたときに、 私がふと話をしたエピソードです。 “口(くち)”と“十(じゅう)”を足すと「叶う(かなう)」になります。 自分にはちょっと無理だなぁ。。と思うような高い目標でも、 10回口に出して公言すればできるんで…

モノとストーリーをセットに

環境というフィールドで、事業がいかにして成長していくか。最近、毎日のように頭を回転させて考えています。 あたりを見回すと、環境だけでなく、少子高齢化、福祉、 そして海外には貧困などの、様々な社会問題があります。 その中で、常に意識していたこと…

趣味でカウンセリング

“趣味でカウンセリング業をやりたい” 私の将来の夢の一つです。本日、某外資系企業に勤務する友人の相談を受けました。やはり私は、人の相談や悩み事をじっくり聞き、 問題解決のサポートをすることが一番楽しいみたいです♪ 将来は、報酬をもらわなくてもカ…

アートの世界からヒントを得る

起業家仲間の社長より、打ち合わせを兼ねて、乃木坂にある新国立新美術館に案内していただきました♪普段なかなか美術館に行く機会はありませんが、いざ行ってみると、様々な芸術作品にもビジネスのヒントがあるものですね。東京のど真ん中で、こんな素敵な場…

実践で学ぶ

最近に限らずいつもそうですが、 何事も経験してこそ分かるものだなと実感します。 「こうやったら上手くいく」「こうやったら危険だ」「こんな状況はどう対応する」「こんな人はこんな傾向がある」などなど。 毎日が実践で学ぶことの連続です。。。

会社経営という仕事

毎日色んな出来事に遭遇します 最近ふと思うのは、会社やお店を経営することは、 実は意外と難しくなく、シンプルなことなのかも・・・。ということです。まだまだ私は経営者としても、ビジネスパーソンとしても 未熟な部分がてんこ盛りだなと日々思うのですが…

「生き方」と「働き方」が一致するビジネススタイル

「生き方」と「働き方」が一致するビジネススタイル そんなことを、最近出会う方から学びつつ、 自社だったらどうなるかを考えています。 どんな業界であろうと、 何を扱っていようと、 「分かりにくい」会社や事業では意味がないなと、 改めて反省しました…

ふと感じること・・・

毎日、様々な立場の方と出会います。これでもかってくらい動き回っていても、 私よりも更に上をいく方がいらしたり。私とは全然分野が違うけど、 人間的に尊敬できる方だったり。 人は一人では必ず限界がある。その限界に言い訳せずに、対策を考え実行に移す…

メルマガ執筆

4月より、知り合いのキャリアカウンセラーさん主幹の メルマガにて執筆を担当させていただくことになりました。────────────────────────────── メールマガジン「ビジネス交換日記」 ☆発行日 :週3回(月水金) ☆発行責任者:山川純子 ☆問合せ先 :info2*in…

取材を受けました。

ブログでの告知が遅くなりましたが、 クリエーターの小林裕美子さんから受けた取材が 公開されています。 「ゆみゆみ散歩」9号店☆ホライズンエージェント スタッフのカメラマンさんと2人で弊社のオフィスにいらした 小林さんとは初対面でしたが、笑顔の素敵…

問題解決

最近、いつにも増して分刻みにスケジュールが埋まっていきます そんな中でも、もっともっと出会う人全ての問題やニーズを 引き出して、解決できるようになろう!そんなことを、何人もの方とお会いしていて感じました。

不動産と環境

現在、当社は不動産領域(ソーシャルアパートメント事業)と、 環境領域(環境コンサルティング事業)を形にし、営業収益の 増大を図っています。設立して6ヶ月。3名体制の今は、まだまだてんてこ舞いで、 片方に力を入れるともう片方がスピードダウンすると…

笑顔

学生から社会人になり約半年の後輩と久しぶりに会いました。アクティブで仕事ができる女性起業家のタマゴです。 久しぶりに近況を聞いてみると、数ヶ月前より格段に ものごとを見る視野が広がり、自分の好きな分野だけでなく、 いろいろ経験してみたいと思う…

筋トレ

少し前に、私を育てていただいた社長から、「人生は筋トレみたいなもんだよ」と教わりました。 今、それがよく分かります。自分がいくらかの重りを背負うことで、心身ともに鍛えられます。今までにも、何人もの方から様々な形で期待やご支援、アドバイスなど…

ジャングルの地図をかく

事業を創っていくことは、まるで、初めて立ち入るジャングルの地図を作りながら、出口を見つけて生きて抜け出せと言われてる様です。常にハラハラドキドキですが、一つ一つ課題をクリアしながら、ゴールまでの道のりを想像しながら進んでるみたいです。そん…

憧れの人になる

ふとした出来事から思い出したことがあります。私の目標の一つに、“憧れの父親になる”という項目があります。私はまだ未婚で、自分の子供はいませんが、 子供達があこがれるような父親に、将来なりたいと、 昔思ったことがあります。 私が学生時代ずっと夢中…

高知のキーパーソンと林業

以前、私にコンサルティング業務を依頼いただいた とある高知県のNPO法人の担当者の方より、 高知県の林業に関わるキーパーソンをご紹介いただき、 運よく東京でお会いできる機会があり、会ってきました。当社の環境事業の柱の一つとしたい、植林事業につい…

最大のライバルは自分

最近、いい具合に自分を見直す機会がありました。 “本当に今の事業計画で大丈夫なのか…?”“この選択で大丈夫か…?” などなど、毎日のように課題が降りかかってきます。 私には、目標にしている先輩経営者がいます。いつも追いつきそうで追いつかず、人間的な…

仲間の存在

2010年が始まってもうすぐ1ヶ月。まだ1ヶ月も経っていないのですが、 目まぐるしく自分の周りで沢山の出来事が起こっています。劇的な出会いがあったり、チャンスと遭遇したり、 またまた数々のピンチと遭遇したりと、相変わらず 平穏無事にはいかせてはもら…