読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸、そして人生を味わい尽くす

2015年に東京から神戸に移住。神戸及び兵庫県を楽しみつつ不動産鑑定士×投資家を目指して邁進中。

「好きなこと」のもつパワー

年末年始、まとまった時間を作りやすいこの時期に読書をするのが私の楽しみの1つです。 まだ読んだことのない新しい本を読むのも1つですが、何度も読み返している本をまた読み返すのも、また新たな学びや発見があって好きです。 このブログでも何度かご紹介…

受け取り上手になること

最近、意識していることがあります。 「受け取り上手になること」 身の回りの人を観察していると、目標を次々と達成している人ほど、目の前にやってきたチャンスを遠慮せずに受け取っていることが分かります。 逆に、多くの人は目の前にやってきたチャンスを…

収入と支出をコントロールすること

先日、知人で不動産投資家の方による「収入と支出をコントロールしてオモロい人生を創るセミナー」というものに参加してきました。 実際に複数の不動産に投資して、不動産収入を得ている方のお話は現実味があり、学びがありました。 非常に基本的な内容だと…

お金のメンタルブロックを外す。

お金に対するネガティブな思考を外す 「お金」への自分のメンタルブロックを外すために、ちょっとしたワークをやってみました。 「自分の幼少期、お金に関わることで両親に対して“本当はもっとこうして欲しかった”と思うエピソードを思い浮かぶままにノート…

セルフイメージが低いことを認識する

しばらく更新が滞ってしまいました。 ここ最近の我が家の重要テーマは「自分のセルフイメージが低いことをしっかりと受け止めて、高くしていくこと」です。 恥ずかしながら、本当に自分のセルフイメージが低い(低かった)ことを認識しています。 例えば、 …

お金との距離感

相続税評価額で数千万~数億円の資産を保有する地主さん相手にお仕事させていただくようになって早6か月。 この仕事は私に「お金との付き合い方」を教えてくれます。 資産を築き、守り、増やしている方には共通した“あり方”があるような気がします。 その“あ…

税金に興味を持とう

FPの試験勉強をしていることもあり、本業でも不動産相続に関することを扱うことから、税金の仕組みや実態にもっと興味を持つことの大切さを実感するようになりました。 財務省Webにある分かりやすい資料 財務省のWebサイトの中に、税について分かりやすくイ…

人生のテーマ(課題)が見えた気がする

自分のこれまでの経験、出来事を振り返り、人生の課題を見出す ちょっとスピリチュアル的な話題ですが、人はどんな人でも必ず、今世で克服すべき課題点を決めて生まれてきていると言われています。 それは、前世やその前の世で実現できなかったこと、大きく…

周囲の反応を気にし過ぎない。

学生を卒業し、20代、30代とビジネスパーソンとして過ごすうちに、自分が如何に周囲の反応を気にしすぎて、丸く収まろうと“無意識に”するようになったんだろう・・・と、最近しょっちゅう思い知らされます。 “自分の常識は他人の非常識”という言葉があるよう…

先に出すから入ってくる

“感謝も、お金も売上も、先に出すから入ってくる” 何でもないことかもしれませんが、 “先に与えるからこそ自分に入ってくる” という法則を、最近強く夫婦で実感しています。 私には、特に“お金”に対して今まで強いメンタルブロックがありました。 “お金がな…

保険の話 ~お金を払ってお金を用意する~

保険の話 ~お金を払ってお金を用意する~

収入を増やすよりも、資産・財産を増やそう

今まで収入ばかりにフォーカスしていた 学生を卒業してから今までの約10年間。 気づけば私は収入の多い、少ないばかりに意識していたことに気づきました。 “もっと収入を増やしたい” “収入が増えれば生活はより豊かになる” “収入が増えれば貯蓄も投資もでき…

他人を変えようとしても無理。自分が変わればいい。

ものごとに意味はない。意味づけをするのはいつも自分。 日常生活で周囲を観察していると、他人や自分の弱み、欠点、ミスや間違いを指摘している方がとても多いことに気づきます。(もちろん私もそうでした。) 「人生をよくしたい」 「幸せになりたい」 と…

確定申告シーズン

毎年この季節にやってくるのは、花粉症のみならず確定申告です。 細かい管理が苦手な妻の分も、毎年私が申告書作成まで行っています。 昨年は、国税庁のWebサイトにて、項目別に数字を入力し、申告書を出力して郵送する方法を取りました。 www.nta.go.jp 今…

お父さんのお給料は誰からもらっているのか?

子どもは親の鏡 先日、友人の起業家社長と雑談の中で出てきた話題がとても印象的でしたので、ご紹介します。 とある小学生のスポーツクラブの練習の合間に、子どもたちにこんな質問をしてみたそうです。 “みんなのお父さんのお給料って、誰からもらっている…

やり方ではなく“あり方”を学ぶ

「やり方」(方法論)よりも「あり方」(ビジョン、理念、動機)を学ぶ これは私が最近、人生の先輩から教えていただいたことでもあります。 巷の本屋では、様々分野に関する“ハウツー(How to)本”が沢山並んでいます。 不動産業界でも、不動産投資セミナーや…

収入の多い少ないではなく、管理術の方が大事

相続を勉強し出して学んだ事 最近、自分の業務フィールドが土地持ちの方向けの土地評価、相続税、不動産の扱い方にシフトしています。 当然、私はその分野での実績がないため、毎日学びの連続です。 そこで学んだことがあります。 お金というのは、 “いくら…

「ない」より「ある」に意識を向ける

人生はすべて思い通り この手の内容は何回かこのブログでも書いていますが、本当に自分の人生は自分が思った(思考をめぐらした)とおりの出来事が起こるんだな~と身をもって実感します。 例えば、 “お金が1000円しかない。どうしよう~。” と思うか、 “100…

1日100円貯金

1日100円の貯金を始めました。 ここ半年間の間で、夫婦でお金に対して話し合ったり色々と試してみる機会が増えています。 その中で私が妻と一緒に始めたことの一つに、1日100円貯金があります。 妻がこんな貯金箱を見つけてきてくれました。 ↓ ルールは簡単…

お金と感謝の関係

私が人生において目指している事の1つが、 “不動産運用や商売、投資などを含めた「お金と人生」について老若男女が学び合える地域に開けた学校のような場をつくること。” というものです。 振り返ってみると、大学を卒業してからの約10年間で、様々な点で「…

“何のために?”

“何ために仕事をしているんですか?” “何のために結婚するんですか?” “何のためにその車を買うんですか?” こういう事って、意外と曖昧だったりします。 特に、仕事については、「お金を得るために」とか「家族を養うために」という意識を持ってしまいがち…

足るを知ると人生楽になる

ここ数年来、 “収入はこれぐらい欲しい” “あの人みたいになりたい” “こんな生活がしたい” などなど、気づけばとにかく「欲しい!欲しい!」の連続で、無意識のうちに他人や他の要因と比較して、ない物ねだりをしていたように思います。 でも、最近気づきまし…

人生とお金

幼少期から学生時代、そして、大人になって就職し、20代の早い段階で起業した私は、何かと「お金」から多大なる影響を受け、考えさせられてきました。 多少なりとも自分で商売してお金を稼ぐことも実践してきましたし、逆に負債を追う経験もしました。 そこ…

【子供のいない夫婦の相続】

子供いない夫婦、相続の落とし穴 妻に全額と限らず :月刊日経マネー 特集セレクト :コラム :マネー :日本経済新聞 興味深い記事だったので、備忘録を兼ねてBlogに。 子どもや両親がいないからと言って、法定相続人が配偶者のみかというと、そうではない…

【土地の相続】

土地の相続について