いつでも Good Feeling

不動産鑑定士試験、不動産・建築、神戸移住、フォトなど。

 

【01.雑記】

【組織とは】

ニュースを見れば国政政党の分裂騒動。 身近なところでは、中小零細企業内の人間関係やコミュニケーション問題。 「組織づくり」というのは、一言で語れないぐらい多くの方が試行錯誤しているのではないでしょうか。 組織とは? 仕事とは? 何のための組織で…

【自分で全部やらないと決める】

私の知人のとある不動産仲介会社の社長からの学び 自分自身が経営者向きでないことを知っている 自分でできないことは容赦なく人に任す(自社スタッフや外注) 人を雇っても、最低限以上の管理(スタッフの行動ややっていること)をしない 自社の儲け(利益…

【教えて喜ばれることが、更なる喜びを生み出す】

不動産とは直接関係ないですが、最近改めて気づかされたことがあります。 どんな方でも得意なことや熱中するほど好きなことを持っている。 そしてそれを人に教えて、喜んでもらうことで、更なる喜びを覚える。 既存の枠にあまりとらわれずに、このような喜び…

【迷ったら行動】

案ずるより産むが易し!迷ったら行動しよう。 とある分野で優秀な人でも、未経験の分野には意外と臆病というケースをよく目にします。 これは、本業の不動産ビジネスに限らず、人と接していて気づかされることの一つです。 例えば、 見込み顧客リストからサ…

【31歳を迎えて】

昨日、無事に31歳の誕生日を迎えることができました。 改めて自分の人生を振り返ってみると、人生というのは複雑そうだけど、実は単純なのかなと思います。 最近学んだことや、ふとした瞬間に想うことを下記にまとめてみました。 一生を通じて“学ぶ”ために生…

【一歩先から今を見る】

結婚したくても相手が見つからないなどで、個人的に相談を受けることが時々あります。 そんな時、結婚するというライフイベントを経験した私としては、 ‟なんだ、そんな事で悩んでいるの?” と思える事が多々あります。 という事は、「起業する」とか「会社…

生活満足度向上のキーは収入よりも通勤時間!?

目に留まった記事です。 <a href="http://lrandcom.com/google_bonus" data-mce-href="http://lrandcom.com/google_bonus">通勤時間が22分増えた場合の幸福度の低下を相殺するためには、収入を30%増やす必要がある|リーディング&カンパニー株式会社</a>lrandcom.com 記事の中でこんな一文がありました。 もし人生の目的がお金を手に入れることではなく、幸せ…

【我以外皆我師】

昔から言われている言葉に"我以外皆我師"という言葉があります。 自分以外の他人から学べることはいくらでもあるものです。 そして、自分自身の事はなかなか気づかない事でも、他人の事(生活、仕事、考え方、スキル、収入等)については不思議と小さな事で…

【セルフイメージ】自分自身の将来イメージは?

自分自身のイメージって? 最近、妻や身近な先輩たちからの指摘で、自分自身の“セルフイメージ”について考えるようになりました。 “自分は将来どんな人になっていたいのか?” “どんな環境で仕事や生活していたいのか?” “どんな生活習慣や価値観の人たちと付…

【ネーミングセンスと選挙】

日本では衆議院の選挙期間真っ盛り。 政治については20代前半のころから興味を持つようになり、今では選挙があるかどうかに関わらず、日々何かしらのメディア情報に目を通すようになりました。 今までの安倍政権による‟アベノミクス”から学べることは、 将来…

【将来なりたい自分像が分からない(見つからない)】

将来なりたい自分像が分からない(見つからない) そういう方が意外と多いのかもしれないと、最近思える出来事がありました。 どんな事情のある方であれ、平和な日本に生まれ育ったら、何かしらの夢や目標を持つだろうと思っていました。(特に、心身ともに…

【IKEAでインテリア用品を探してみて】

先日、初めてIKEAにインテリア用品を探しに行ってきました。 今まで、管理物件の備え付け家具、備品等でIKEA用品を使う事はよくありましたが、幸か不幸か私ではないメンバーが購入することばかりで、実際に店舗に行ったことがありませんでした。 私自身は、…

【5年目を終えて】

起業して丸5年が経ってみて…

【津波到達地点に桜を植える活動 - 陸前高田市-】

岩手県陸前高田市にて、津波の危険性を後世に伝えるための活動を行う団体を追ったドキュメンタリー映画を観て

【人は皆忙しい -相手の立場に立って考える-】

私の仕事は分類上、「不動産管理業」と言われますが、実態をもとに言い換えると、「不動産を中心にした人間関係のコーディネート業」と言えるのではないかと思います。 入居者、不動産オーナー、各種分野の専門業者と接していると、老若男女、業種業界、有職…

【消費者的感覚と主体的感覚】

先日、とある方からこんなお話を聞かせていただきました。 提供する側(お店や会社の事業主)が、最初から”少しでも多くの利益を得たい”という気持ちが強い状態だと、おのずとその場に働くスタッフやお客も、”1000円でも多くの給料を得たい”とか、”少しでも…

【専任の担当者不在でもまわる状態をつくる】

最近、所用でリゾートホテルや写真スタジオに電話することが何度かありました。 そこで感じたのは、専任の担当者が不在でもすぐにこちら側が求める対応をしてくれることです。 それは数百人規模の会社であれば当たり前の事かもしれませんが、数人規模の創業…

【ビジネスの本質】

“ビジネスの本質は、顧客の問題解決である” 何年も前からあらゆるところで耳にする言葉です。 “自分の顧客は誰か?” “自分は何者か?” “自分の顧客の問題(困った・欲しい)は何か?” どんなビジネスも、結局行き着くところはここなのかなと、今日の打ち合わ…

【海外から見た東京需要】

一か月前にも記事にした外国人需要について、本日も2名のフランス人女性に内覧に来ていただき、話をしていて同じことを感じました。 ↓先月の記事 【世界から見た日本、そして東京】 - 不動産経済日記 20代前半ながらも、遠く離れた日本の地で仕事や住まいを…

【シェアハウスとは違う コレクティブハウスとは?】

実現したいこと 私が事業の一環として実現したいことの一つに「コレクティブハウス」という形態があります。 シェアハウス同様に、入居者個々の居室空間がありつつ、共用スペースとしてキッチンやリビングがあり、入居者同士が交流できる住居形態です。 シェ…

【白金甚夢迎賓館を訪れて】

白金甚夢迎賓館を訪れてみて思ったこと

【時間をルーチン化する】

不動産運営管理という仕事は、業務領域が多岐に渡っており、ついつい日々の時間の使い方にバラツキを出してしまいます。 先日、イケハヤ書店の著者のブログを見ていたら、 “「週一回ブログを更新する」より、「毎日ブログを書きつづける」方がラクな理由” と…

【移動を単なる移動と考えない】

移動に少しお金を追加することで得られる価値について

【あの時のあの言葉】

気づけば4月1日 毎日様々な事がありすぎて、日が経つのがとても早く感じます。 気づけば年度初めの4月1日。 街中では入社日らしき様子のスーツ姿の方々をあちこちで目にしました。 あの時のあの言葉 最近、‟あの時あの人に言われたことは、もしかしたらこう…

【法律と税の情報は自分から取りに行く他ない】

“法律と税(税制度)の情報は自分から取りに行かないと、誰も教えてくれない。” 先日、とある大家業の先輩から教えていただいた言葉です。 賃貸経営をやっていくと、民法や借地借家法に始まり、様々な法律や税制度が関係してきます。これらに限ったことでは…

【大学生に蔓延する“コピペ”の実態という話題から】

“コピペが蔓延している?” 3月27日(木)●大学生に蔓延する“コピペ”の実態 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント - TOKYO FM 80.0MHz 移動中に聴いていた東京FMの「Time Line」という番組でこんなテーマが扱われていました。 大学生の論文に代表される…

【竹中半兵衛という人物に学ぶ】

現在放映中のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」。とても興味深く観ています。 このドラマを見ていると、いつも戦略と戦術の重要さを教えられているような気がします。 主役の黒田官兵衛ほど目立っていないものの、キーパーソンである竹中半兵衛(本名:竹中重治)…

【iPadでOfficeファイル操作】

iPad上でMicrosoft Officeファイル編集する方法

【世界から見た日本、そして東京】

弊社管理物件全体の約15%ほどが外国人入居者です。 最近では、カナダ、韓国、中国、台湾、そしてマケドニアという国から来日された方に入居いただきました。 入居はせずとも内覧に来ていただける方を含めると、20数カ国ぐらいの方と会って話をしています。 …

【人に任す】

業務を人に任せること